ドラマネアワード1年間の流れ

(全ての行程は参加費用に含まれています)
ドラマティック・マネジメントアワード 2月:事前個別コンサルティング(社長)

2月:事前個別コンサルティング(社長)

2月:事前個別コンサルティング(社長)

現在の課題、社長のお考えを具体的に伺い、この勉強会をどのように「利用・活用」していくのがベストなのか。一緒に戦略を考えさせていただきます。
1年間に渡る勉強会の間、社長とは常に電話やメールなどで戦略を確認しあって参ります。いつでも何度でもお電話をいただいても結構です。いつでも遠慮なくご連絡ください。

2〜3月:事前個別コンサルティング(参加メンバーと社長)

2〜3月:事前個別コンサルティング(参加メンバーと社長)

参加メンバーと社長にご来社いただき、勉強会の流れなどを説明します。また、この半年間で掲げる「目標」について、みんなで一緒に話し合い、決意を固めて参ります。
 また、私どもから様々な質問をさせていただきます。実質、第0回勉強会とお考えください。それに対する社員さんの返答に、社長が驚いている姿をよく見かけますが、この時からどのように変化していかれるのか。12月をお楽しみになさってください。

4月:事前研修(目標と計画・目的を徹底的に考える)
ミッションロードマップ®

4月:事前研修(目標と計画・目的を徹底的に考える)
ミッションロードマップ®

目標を目指し続けることはたやすいことではありません。今の仕事、行動は成果に繋がっているのか。あまり考えずに動いていることが多いように見えます
行動して、分析をして強みを伸ばす。そのためにも、みんなで楽しんで目指し続けるためのやり方を学び、確実に成果に結びつける習慣を身につけます。

5月:事前研修(お客様視点で戦略を考える)
ドラマネ的 カスタマージャーニーマップ

5月:事前研修(お客様視点で戦略を考える)
  ドラマネ的 カスタマージャーニーマップ

私たちはどうしても、自分たち視点・自社都合で行動をしがちになってしまいます。しかし本当にそれはお客様の視点であるのか。確かめることは難しいものです。ここではお客様が購入に至るまでの流れをお客様視点で組み立てます。

  • 我々のお客様はどんな方なのか?
  • なぜ我が社を選んでくれたのか?
  • 我が社にどんな価値を感じてくれたのか?
  • 商品(サービス)購入に至るまでの経緯は?
  • 購入後のお客様の気持ちは?・・・

まずはお客様を徹底的に「知ること」から始めます。

6月:事前研修(「伝わる」を学ぶ)プレゼンテーション研修
  プレゼンの作り方 

6月:事前研修「伝わる」を実感する。プレゼンテーション

魅力的にプレゼンテーションするためのスキルや知識を学びます。
話し方だけでなく、プレゼンテーションの作り方、構成力を改めて学んでいきます。プレゼンテーションが魅力的になることは、お客様の前での能力が向上するのはもちろん、社内においても多くの人を巻き込む力ともなり、大きな自信にも繋がります。

7〜12月:高い高い目標を目指す勉強会(壇上を目指す!)

7〜12月:高い高い目標を目指す勉強会(壇上を目指す!)

いよいよ勉強会開始!
メンバーは、月に1度勉強会に参加します。この場で学んだことを社内全体にシェアし、社内全体で高い高い目標を目指すための半年間です。各チームは、1ヶ月間の取組みをプレゼンテーションします。
社外、しかも異業種の参加者に対してプレゼンテーションをすることを通じて、仕事のやり方や、コミュニケーション、お客様との関わり方を見直すキッカケともなるでしょう。
自分たちの行動を毎月振返り、わかりやすく魅力的に毎月プレゼンすることにより、学びを深めることを目指します。
同業者で学びあうよりも成果は大きく、また受講生からも学びや刺激が大きいと声をいただき「異業種勉強会」が定着しています。

勉強会後の懇親会

勉強会後の懇親会

毎回の勉強会終了後、懇親会があります(実費)。
約6時間にわたって鍛え続けた頭の筋肉を和らげる(緊張と緩和)の目的と、勉強会での学びを個人的に質問をし合うなど、学んだことを定着、共有する場であるため、非常に価値のある時間となっています。

また社外に、仕事の話ができる仲間ができるというのは、経営者だけでなく、従業員にとっても、大きな大きな財産です。

1月:振返りプレゼンテーション

1月:振返りプレゼンテーション

6ヶ月間に渡る自分たちの行動を詳細に振返ることは、実は非常に難しいものです。しかし、やりっぱなしにせず、手に入れたものをしっかりと定着し、継続させるためにも、深い振返りをする事は非常に重要です。

1月:公開審査会(プレイオフ)

1月:公開審査会(プレイオフ)

最終審査会です。壇上候補チームが決戦プレゼンを行います。この日に、2月の壇上チームが選出されます。

2月:壇上プレゼンテーション(本大会)

2月20日:壇上プレゼンテーション(本大会)

壇上に選ばれたチームが、大舞台でプレゼンテーションします。
ドラマネアワード最優秀賞が、この日決定します!

2020年2月20日、大舞台で感動の涙を流すのは、あなた自身!かもしれません。

社長編

(参加費用に含まれています)

社長会・社長勉強会

◼️社長会・社長勉強会

毎月開催しています。写真のようにセミナーや研修型にすることもありますが、普段は現状を報告し合いながら戦略を確認したり、練り直したりしていきます。例えて言うならば学習塾の保護者会のようなものかもしれません
もちろん経営者同士のビジネスの話は、懇親会を含めて大いに盛り上がり、新しいビジネスの場ともなっています。
また、社長には、社長会だけでなく、積極的に毎月の勉強会を見学していただくことをお勧めしています。成果が全く違いますので、できる限り多くご参加ください。

社長懇親会・交流会

◼️社長懇親会・交流会

社長勉強会の後は、懇親会です。
こんなにも本音で語り合えるリアルな社長会は他にはないと、毎回とても盛り上がっています。
また、復興支援ツアーなどで、仲間の会社を応援し合う。相互支援は、社長会も一緒です。

ドラマティック・マネジメントアワード参加費用につきまして

■ 参加費用について:全過程を受講される場合

1チーム5名まで 135万円(税別)

※ 1名追加ごとに25万円(税別)となります(人数の上限はございません)
※ 助成金が適用されるプログラムとなっております。詳しくは社労士の先生へご相談下さい。
当事務局はご質問・ご相談等いずれの場合も関与できませんので、予めご了承下さいませ。
※ 2チーム目以降:120万円(税別)の割引制度がございます。

■4〜6月の研修参加について:3ヶ月間の研修を受講される場合

1チーム5名まで 35万円(税別)

※ 1名追加ごとに5万円(税別)です(チームの上限人数はございません)
※ 上記4月・5月・6月の研修が対象となります。
※ 事前のご説明や課題などもございますので、ご面談の上ご参加をお願いしております。
※ まずはドラマネ勉強会を体験してみたい方、長期間の参加は難しいとお考えの方に、オススメです。
※ そのまま継続されることも可能です。その場合は差額のみお支払いをお願いいたします。
※ 助成金が適用されるプログラムとなっております。詳しくは社労士の先生へご相談下さい。
当事務局はご質問・ご相談等いずれの場合も関与できませんので、予めご了承下さいませ。

■ 参加費用に含まれるもの(年間の場合)

勉強会開始前社長個別コンサルティング、チーム個別コンサルティング
勉強会開始後ドラマネ白熱勉強会6回、振返り勉強会1回、公開審査会1回、リーダー勉強会(チームリーダー2回)、社長会およそ10回、勉強会撮影映像7回分、Skype相談(場合により開催)、電話、メール等での個別相談(社長のみ)、本大会運営費、本大会チケット費用(参加人数分)、壇上チームの個別コンサル費用