参加者の声はこちらから

同じような課題を持つ、他社のリーダー同士の出会いは非常に重要です。とても和気藹々とした雰囲気で開催されています。
課題図書一例)学び方を学ぶ。周囲に影響を与える会話や語彙力を強めるため、またリーダーとして知っておくべき時事問題なども課題にしています。
学びの振返りや定着において、ドラマネ勉強会同様「明治大学サービス創新研究所」「渋沢ドラッカー研究所」と共に研究しています

ドラマネリーダー塾について

「高い高い目標を 一丸となって目指す」
そのために、社内を一丸とさせること、社内を巻き込むこと。
これが、ドラマネリーダーの使命です。

そのために、リーダーは
社長の想いや、会社のヴィジョンや理念を、誰よりも深く理解し、
なぜ何のために、その目標を目指すのか。
その目標を目指した先には、どんな未来があるのか。
部下たちがチームになって、ワクワクと動き始めるための
魅力的なリーダーシップが必要となります。

もちろん、「ただ伝える」だけでは組織を動かすことはできません。
無理やりやらせても意味がありません。
誰もが分かりやすく 魅力的に伝わる手法、
快く動いてくれる、人を動かすコミュニケーション術。
社内が一丸となり「高い高い目標を目指すチーム」のリーダーとなる。
そのための、技術や考え方を徹底的に学ぶための半年間です。

社内を巻き込むための技術、人を動かすリーダーの振舞い方
部下の強みを活かし、一人ひとりが活躍するための関わり方
社会を知り、語彙力を持ち、自信を持って人と接する大人の会話力
また、社長が言語化できていない想いまでを引き出す、引き出し術。
リーダーシップを強化するための「学び方」を習得します。

また、リーダーとして舞い込んでくる「日々の課題」「社内の問題」。
そうした問題を、いかに解決に導いていくのか。
これも非常に重要です。
この塾は少人数制のため、具体的に何度も何度も実践していただくことで、
自分の考え方のクセや、コミュニケーションのクセを知り、
安易な解決ではなく、深い解決に結びつけていく方法を学びます。

そして、他社のリーダーたちとの出会いも非常に価値があります。
同じような悩みや課題を共有し、学び合い、知り合い、笑い合うことで、
リーダーとしての視野が広がり、教養を身につけることで
会社や仕事を、より大きな視点で見ることができるように成長します。

ドラマネ勉強会に参加されるリーダーを始め、
リーダーとしての活躍を期待されている方には、
ぜひ、ドラマネリーダー塾をご活用ください。半年間で必ず変わります。

【第8期 ドラマネリーダー塾 概要】

日 程 2019年5月〜10月(半年間)
時 間 13時〜17時 (その後、懇親会あり:実費)
参加費 33万円/お一人様(税別)
講 師 森憲一 ※ドラマネ勉強会講師
※ 具体的な実践や、ディスカッションが多いため、1クラス6名までの少人数制です。
※ 講師や仲間同士の親睦を深め、さらに学びを深めるために毎回懇親会を実施しております。
助成金が適用されるプログラムとなっております。詳しくは社労士の先生へご相談下さい。
 当事務局はご質問・ご相談等いずれも関与できませんので、ご了承下さいませ。

参加者の声はこちらから

同じような課題を持つ、他社のリーダー同士の出会いは非常に重要です。とても和気藹々とした雰囲気で開催されています。
課題図書一例)学び方を学ぶ。周囲に影響を与える会話や語彙力を強めるため、またリーダーとして知っておくべき時事問題なども課題にしています。
学びの振返りや定着において、ドラマネ勉強会同様「明治大学サービス創新研究所」「渋沢ドラッカー研究所」と共に研究しています