㈱スギヤマ・コーポレーション
石原裕輔氏

我々の組織は、大きく3部門に分かれているため、普段はあまり他部門との交流が少なく、個々に活動している部分がありましたが、今回のねくさみを通じて部門を超えた、まさにBEYONDしたスタッフ同士の交流と、協力が叶いました。
多くのスタッフと交流を持ったことで、チームメンバーだけでなく、メンバー以外のスタッフも刺激を受けたと感じています。自分自身の所属するセレモニー部門には、以前から自信と誇りを持っていましたが、今は会社全体に対して、大きな自信と誇りを持っています。そして、チームメンバー5名のみならず、会社全体として、お客様に対して全力を尽くす気持ちが以前よりましました。

そして、私自身の最大の変化と成長は、強みを振り切れるようになったことです。以前のように尻込み躊躇することなく発信できるようになってきました。その成果として、幾度となく発信し続けたことが実行されるようになってきました。
今までは諦めてしまったことを自分なりに、伝わりやすい言葉に変換して伝えて見ました。しつこくて、迷惑を感じている人も多かったかもしれませんが、みんなが考動ようになったのです。これは素直に自分自身の成長であり、変化だと感じています。

PREVIOUS / NEXT