コロナ禍を乗り越えた勇者たち。壇上チーム(3)

ドラマネ

こんにちは、
ドラマネのもりたかこです。

2月9日(火)に迎える ドラマネ本大会。
壇上チームに選ばれた4チームを、
1チームずつご紹介させていただきます。

また、ご来場いただけない方のための
無料で見られるYouTubeライブ配信動画、
アドレスが確定しましたのでお知らせいたします。

さて本日は
(株)ナカジマ・プランニングをご紹介します。
https://www.nakajimaplan.jp

ナカジマ・プランニング「チームシンキング」の軌跡
・・・・・・・・・・・・・・

創業13年、従業員数4名
非常勤技術スタッフ11名の小さな会社。
ナカジマ・プランニングは、
業務用エアコンクリーニングの会社です。

新型コロナウィルスの影響を受け、
彼らの業界も大きな被害を受けました。
飲食店やパチンコ店など、営業自粛に伴う業績悪化で、
設備メンテナンスに経費を割くことができなくなったために、
3,000万円近い売上見込みが、解約になってしまったのです。

年間売り上げ1億円を目指している会社にとって、
3,000万円の喪失は大きな大きな痛手です。

しかし、彼らはそのビハインドを乗り越え、
コロナ禍でも、昨年対比 111%という
大きな成果を残すことができました!

ではなぜ、彼らはコロナ禍の困難な状況の中でも、
売上を伸ばすことに成功したのか?

答えは、リピート率とシェア率。
彼らに仕事を発注してくれる元請け企業が、
同業他社に発注していた案件を次々とこの会社に変更し、
さらには、一度このに発注した企業は、ほぼ100%リピートする!

だからこそ、
このような状況下においても売上を伸ばすことに成功しているのです。

しかし、ナカジマプランニングが
業務用エアコンクリーニング業界に進出したのは、
わずか10年前。業界経験は浅い。
さらには社員数も、たった4人と規模も小さい。

しかし、顧客の評価は驚くほど高く、
仕事の依頼は年を追うごとに増え続けている。

業界経験の浅い、小さな会社が、どんなに困難な状況でも、
顧客の心をつかんで離さない会社へと成長できたのは、何故なのか?

一体なぜ、顧客はそこまでしてこの会社に仕事を依頼し続けるのか?
なぜ、この社員は、顧客から高い評価を受け続けられるのか?

その真相が、壇上で語られます。

・・・・・・・・・・・・・・

第9期ドラマネアワード
2月9日(火)14時開催(17時終了予定)

また、ご来場いただけない方のための
無料で見られるYouTubeライブ配信動画、
アドレスが確定しました。

日本橋公会堂または、YouTubeにてご覧ください。

詳細はコチラです(来場申し込みもコチラ)

https://doramane.com/ticket/

感謝を込めて もりたかこ

PREVIOUS / NEXT